ピアノ教室♪TAMBA

豊かな感性と音感を育む

目の動きと初見力

time 2014/01/17

生徒さんの目を見ていると
他にもわかることがあります♪

まず、弾いている時に
楽譜のどの辺りを見ているか(*゚▽゚*)

まだ曲に慣れていないうちは
弾いている小節を追いかけていますが
慣れてくるとその先の小節を
目で追うようになります。

つまり1小節目を弾いている時に
目は2小節目を見ている訳です。
そしてその情報を脳に
インプットしているのです。

ものすごく高度な事をしているみたいですが
ピアノを習っていると
自然に身についてくる力なんです!

そして、その事が初見力
大きな影響を与えています。

初見力があると
先ほどインプットした情報は
無意識のうちに
脳の中で音として鳴らして
正しい音かどうか判断してから
弾くようになります。

うちの生徒さんは皆さん
初見力が高いと思います。

小さい生徒さんが
1段目の終わり頃を弾いている時に
目は2段目を捉えているのを見ると
嬉しくなります♪

junko

クリックしていただけると嬉しいです↓
コメントも大歓迎です(〃’▽’〃)ノ☆゚
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ リトミックへ
にほんブログ村

down

コメントする




2018年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログ:記事カテゴリー