ピアノ教室♪TAMBA

豊かな感性と音感を育む

ピアノ初心者の3つの壁~3.

time 2014/04/16

ピアノ初心者の3つの壁の3番目は
ペダルです!

小さいお子さんは
かかとを付けてペダルが踏めるようになると
ペダルの練習をします。

まず、音と一緒に踏んで音と一緒に切るペダル。
これは簡単ですね♪

しかし曲者なのは
音と音を繋げるペダルです。

この場合手の動きと足の動きが同時では
音が切れてしまいます。
次の音を聴いてから素早く踏みかえるのです。
タイミングがずれると
今度は音が濁ります。

これも数回やそこらでは習得できません。

初めてのペダルを教える時には
右手でド・レ・ミ・ファ・ソと一つずつ切って弾き
ペダルで繋げる練習から入ります。
これはとてもわかりやすいです。

手が鍵盤を押さえている間に
足はすばやく踏み直さなければいけません。
つまり、足が手よりコンマ秒遅れる感じで踏まないと
レガートにならないのです!

失礼して私が生徒さんの足の上から
踏んでみたり
その逆をしたりして
体感してもらっています。

junko

クリックしていただけると嬉しいです↓
コメントも大歓迎です(〃’▽’〃)ノ☆゚
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ リトミックへ
にほんブログ村

down

コメントする




2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログ:記事カテゴリー