ピアノ教室♪TAMBA

豊かな感性と音感を育む

音符が読めないのはなぜ??

time 2015/05/14

GWも終わり、新学期、新生活も
少しずつ慣れてきた事と思います。

昨年は5月6月に新入会の生徒さんがたくさん来られました。
今年もお待ちしています!

巷の掲示板を拝見していると
ピアノのお悩み相談では
「なかなか子供さんが音符を覚えられない」
「ちっとも練習しない」
というのがあります。

音符が読めないから練習に身が入らないのです。

これは、初めに親御さんが手助けしてしまうのも
原因の一つだと思います。

当教室では、新しい宿題は必ず一度その場で弾いてもらい、
初見力をチェックしていますが、
それも予習されていては計りようがありません。

本だけどんどん進んで、
実力が伴っていない事になります。
結果として一番困るのは子供さんなのです。

家での練習は、初めは聞くに堪えないと思いますが、
簡単に正解を教えてしまわないようにしましょう。
教室では一人一人に合った宿題を
出しているつもりです。

スラスラ楽譜が読めてからが
ピアノの本当の楽しみです。
楽譜が読めるようになるというのは、
外国語を一つマスターするくらい努力がいると思います。

当教室で4、5年がんばった生徒さんは、
初見も相当強くなっていて
好きなアーティストの曲やアニソン、憧れのクラシックなどに
自らチャレンジしています。
そこまで成長してくれて、本当に嬉しいです。

音楽に関わる仕事に付かないとしても、
音感が付いた事やピアノが弾けることは、
きっと素晴らしい人生の1ページになるでしょう♫

junko

クリックしていただけると嬉しいです↓
コメントも大歓迎です(〃’▽’〃)ノ☆゚
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ リトミックへ
にほんブログ村

down

コメントする




2018年8月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブログ:記事カテゴリー