ピアノで脳の働きが高まる理由

『ホンマでっか!?TV』に出演されている脳科学者の澤口俊之先生が、習い事の質問でこのようにおっしゃっていました。

「ピアノは素晴らしい要素があります。両手を複雑に使うピアノ演奏は
①考えながら指を動かす
②楽譜を先読みする
③曲のストーリーに沿って暗記する
これらはすべて脳の働きを高めます。
さらに、ピアノを習うとキレにくくなる。

ピアノを弾くとワーキングメモリー(作業記憶)が発達して、演奏時に両手をコントロールするので脳全体が活性化するそうです!!

ピアノって脳トレなんですね(*人´ ー`*)☆

yuri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です