連弾を始める前に

当教室の発表会は、ソロの部と連弾の部を設けています。

連弾はアンサンブルなので楽譜を見てもOK。
その楽譜作りを念入りにすることがポイントです。

ペラペラのコピー譜には必ず台紙を貼ること。
舞台は空調の関係で置くと不安定になることもあります。
それに本番までにシワシワになってしまいますからね。

少し長い曲になると頭を悩ませます。
いかに譜めくりをせずに見やすい楽譜を作るか。
慣れた大人の方には自分で作ってもらいますが、たいてい私達が作ります。

プリモとセコンドを切り離したり空白を切り取ったりつなげたり。
練習の時に自分で出来るようにめくる場所も考えます。

今回の発表会では親子連弾が多いのでワクワクしています♪

junko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です