遅すぎることはない!

当教室の最年長の生徒さんは、ピアノを弾くことだけではなく最近は聴くことも大好きになられました。

どんどん弾きたい曲も増えてきて嬉しい悲鳴です。

小さい時にピアノのお稽古が大嫌いですぐにやめてしまわれたようですが、ウン十年ぶりに再開されたということです。

また新たに最初の一歩から始められて、どんどん進歩しておられます。

なかなかピアノに向かう時間もないようで、家でほとんど練習できていないのを恐縮されますが、私は全然気になりません。
むしろ、どれだけ45分間で上達させるか、腕の見せどころだと思っています!

何よりもレッスンに通い続けるということが一番大切なのです。
教室での集中力は素晴らしいです!
45分間があっという間です。

おばあちゃんが頑張っている姿を見たお孫さんも、どうやらピアノを再開されたようですよ。
嬉しい連鎖です♬

junko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です