今練習中のショパンソナタ

いまショパン ソナタ第3番第1楽章を弾いています♬

ピアノソナタというと、モーツァルトやベートーヴェンの古典派のソナタの作品が有名ですよね。
モーツァルトのソナタ『トルコ行進曲付き』や、ベートーヴェンのソナタ『月光』や『熱情』など♬

ショパンのソナタ第3番第1楽章は、とっても壮大で幻想的で多彩な要素が含まれています。
ソナタ形式ですが、古典派より遥かに自由で構成もが複雑で、スケールも大きいです。

この曲は登場するモチーフが多いです。
素敵なメロディが次々と溢れ出てきます♡

その素敵なモチーフたちを歌いながら、ダイナミックでメリハリのある演奏ができるようになりたいという目標を掲げて
いま練習中ですヽ(゚∀゚*)ノ

1つ1つのモチーフごとに完結してしまい、全体を通して小さくまとまった演奏にならないように心がけて弾いています。

大きな山場を何箇所か作るために、目の前のメロディーに一生懸命になりすぎず
先を見ながら演奏していきたいです♬

yuri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です