ピアノの勉強会♪

23日は毎年恒例の門下のピアノの勉強会でした。

この勉強会は夏と冬の二回あって、お互いの演奏の講評を書き合いますnikoniko

なので、お客さんはおらず、演奏者のみの会です電球

今回は、新大阪から徒歩7分ほどの「B-tech」というサロンで行いました。

私はフランスの作曲家、ラヴェル水の戯れを演奏させて頂きました。

ドイツのベーゼンドルファーのピアノを弾くのは久しぶりでしたが、弾いていて気持ちよかったです薔薇

ピアノは持ち運びができず、会場にあるピアノの特徴、癖を短時間のリハで把握し、そのピアノで本番ベストの演奏をしなければいけないのでとても難しいです涙

ベーゼンを軽く弾きこなせるようになりたいですかえるん(にこ)

サロンにはこんな素敵なチェンバロが置いてましたonp

IMG_2874

yuri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です