幼稚園でのコンサート♪Part1

リトミック 動物

先日は京都の幼稚園でミニコンサートをさせて頂きました!

まずはクラシックの演奏からスタート♪
ショパンのマズルカ作品24より1、2、3番を演奏しました。

ショパンは1810年生まれのポーランドの作曲家で「ピアノの詩人」と言われ、たくさんのピアノ曲を作曲しました!
コンサートに取り上げられることが最も多い作曲家の一人です。

このマズルカというのは、ショパンが生まれたポーランドの農民の踊りと歌が基になっています。

とっても風通しの良い幼稚園で、涼しい風が広がる中でマズルカを奏でられて、雰囲気もマッチしていたと思います♪

あとで園長先生に伺ったのですが、子どもたちはマズルカのリズムに合わせて体を揺らしながら聴いていてくれたそうです♡

ではコンサートの続きについてはまた次のブログで♪
yuri

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です