湿度対策

またあの茹だるような暑さがやってきます。

先日からダンパーペダルを踏むと残響が長かったのですが、除湿すると調子が良くなりました。

ピアノの大敵は湿度とホコリです。
温度差もよくありません。
本当は一定条件に保たれた部屋に置くのがベストですが、なかなか難しいですね。

湿度が高いと弦が錆びて鍵盤が下に降りたまま上がってこなかったり、連打ができなくなります。

東南アジアに駐在していた時は現地でピアノを買ったのですが、ピアノの中にヒーターがありました。湿度対策だそうです。

湿度が低すぎるのも良くなくて、ヨーロッパの年中湿度の低い地域では加湿器をピアノ内部に取り付けていると聞きました。

とにかくピアノを弾かない時もピアノのケアはある程度必要ということです。

junko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です